人気グループ・Sexy Zoneの中島健人が来年1月16日よりWOWOW・WOWOWオンデマンドでスタートする、映画情報番組『中島健人の今、映画について知りたいコト。』でMCを務めることがわかった。中島は「めちゃくちゃテンションがあがりました。とてもうれしくてしょうがなかったです。2020年の今から『2021年、すごいことになりそう!』とソワソワしています。皆さんの期待に応えられるように、全力で臨まなければと思っています」と意気込んでいる。

【写真】中島健人の喜びが爆発!ブルーローズ&ピアノがデザインされたケーキ

 月1回レギュラーとなる同番組は、ハリウッドをけん引する映画監督やクリエーター、さらに世界へ羽ばたく日本の映画監督へのインタビューや、映画制作現場の取材等を通じて、中島が知りたい“映画の今”について学んでいく。初回は無料放送、配信。2月以降、毎月第1金曜の午後10時から放送される(※全12回予定)。

 中島といえば、今年2月には『第92回アカデミー賞授賞式』ではWOWOWスペシャルゲストとしてレッドカーペットから授賞式前の現地リポートを担当。映画愛あふれる熱のこもったリポートが好評を博したことが記憶に新しい。そんな熱い映画ファンで、より深く映画について知りたいと願う中島とともに、映画の最前線に迫っていく。

 無類の映画好きである中島は「僕自身、映画についてたくさん知りたいことがあるので、まさに今映画の最前線で活躍されている方々のお話をたくさん聞いて、視聴者の皆さんと一緒に学んでいきたいです。この番組でしか、この時間でしか見られない、得られない、“映画財産”のようなものをみなさんと共有できたらいいなとも思います」と展望。

 そして「1日24時間のなかの約2時間を捧げ、そこで得たものが明日の24時間に生かされる、“映画”という約2時間の貴重さ。そこに何が広がっているのか、その世界で何を見ることができるのかをたくさんの方に知っていただきたいですし、僕自身ももっと知りたいです」と番組と映画にかける並々ならぬ想いを明かす。

 視聴者に「こんなすてきな機会を与えていただけたことに感謝しかないです。特に2020年は、新型コロナウイルスの感染拡大により、自分自身、いろいろなことをとても考えさせられ、いかにエンターテインメントが自分の力になっていたかを感じた 1 年でした。今このコロナ禍で劇場への熱が下がりつつあるかと思うのですが、番組を通して、映画・劇場に興味を持っていただけるように頑張っていけたらと思っています」と映画との“橋渡し”役に奮起している。