東海地区を拠点に活動するボーイズグループ・MAG!C☆PRINCE(マジックプリンス)の阿部周平(23)が、来年3月14日をもってグループを卒業し、同月末をもって芸能界を引退することが20日、公式サイトで発表された。

【写真】イケメン天才棋士を演じたマジプリ阿部周平

 同サイトによると、阿部はかねてから「美容師の道に進みたい」と希望していたといい、メンバー、スタッフで話し合いを重ねてきた結果、本人の強い希望を尊重。「2021年3月14日をもってMAG!C☆PRINCEを卒業し、同月31日をもって芸能界引退」という決断に至ったという。

 阿部本人のコメントも掲載され、「この度、阿部周平はかねてからの夢であった、美容師の道に進むことを決意し、3月末をもってグループを卒業、芸能界を引退することとなりました。ずっと将来について迷っていて、何度もメンバーに相談したり話し合いを重ねて来ましたが、良い形で背中を押して送り出してもらえることになりました」と経緯を説明。

 ファンに感謝したうえで「この先ずっと、大好きなメンバーと一緒に仕事をして行きたかったですが、夢を諦めきれず、今回のこの選択をしました。みなさんのご期待には応えられない形となってしまい、申し訳ありません」とお詫び。「3月の卒業まで、まだ少し時間があります。それまでは今までと変わらず全力で駆け抜けて行きたいと思いますので、よろしくお願いします」と伝えた。

 阿部が最後に参加する10枚目シングル「STAND UP TOGETHER」を来年3月9日に発売することが決定。「メンバー4人体制でのグループ活動は、3月14日をもって最後となります。阿部周平の参加するラストシングル、ぜひたくさんの方に聴いていただければと存じます」とメッセージを送った。来年3月15日からは平野泰新、大城光、永田薫の3人体制で活動を続ける。

■MAG!C☆PRINCE 阿部周平コメント
チアーズのみなさん、いつも応援していただきありがとうございます。

この度、阿部周平はかねてからの夢であった、美容師の道に進むことを決意し、3月末をもってグループを卒業、芸能界を引退することとなりました。

ずっと将来について迷っていて、何度もメンバーに相談したり話し合いを重ねて来ましたが、良い形で背中を押して送り出してもらえることになりました。
ここまでMAG!C☆PRINCEの一員として僕がやってこられたのは、チアーズのみなさん、スタッフのみなさん、何よりメンバーのおかげです。
本当にありがとうございます。

この先ずっと、大好きなメンバーと一緒に仕事をして行きたかったですが、夢を諦めきれず、今回のこの選択をしました。

みなさんのご期待には応えられない形となってしまい、申し訳ありません。

3月の卒業まで、まだ少し時間があります。
それまでは今までと変わらず全力で駆け抜けて行きたいと思いますので、よろしくお願いします。