お笑いコンビ・和牛(川西賢志郎、水田信二)が19日、都内で行われた『ノートン IDアドバイザー』製品発表会に登場した。

【写真】メルアド流出チェックを実施! 吉本若手芸人の結果がこちら

 同イベントは、個人情報流出を検知し、メールとアプリで通知するほか、不正被害にあった場合は復旧支援のスペシャリストが電話でサポートする「ノートン IDアドバイザー Powered vy LifeLock」の発売を記念して実施されたもの。

 ノートンの事前調査で、和牛2人の“個人情報(メルアド)”流出結果も発表。水田の結果は「セーフ」で本人は安堵の表情だったが「でも考えたら川西が流出していたら、その中から僕のも流出するかも知れない…。おい、頼むで…」。水田の願いも虚しく、川西の結果は「アウト」で流出していることが発覚。

 残念な結果に川西は「いやいや、どうしましょ。流出してますやんか…。ガチでしょ、これ? 本番始まる前に打たされましたもん、メールアドレス。スタッフさんが『これでチェックします』『結果を舞台上で知らせます』と言って…」と嘆いた。

 また、「残念で仕方がないですね。どこからや…。誰や、こんなことしよる奴!」と犯人捜しをしつつ、「このイベントがなかったら(個人情報)流出していることに気づいていなかったので、もう助けていただいたようなもの」と安心していたが、水田は「まだ、助かってないから!」とツッコミを入れていた。