デビュー35周年を迎えた女優で歌手の中山美穂が、あす20日にこれまでに発表した全506曲をサブスクリプション(定額制)ストリーミングサービスで解禁することが明らかになった。

【写真】アイドルとしてデビュー前…15歳の初々しいミポリン

 中山は1985年1月にTBS系ドラマ『毎度おさわがせします』で女優デビューし、同年6月にシングル「C」で歌手デビュー。「色・ホワイトブレンド」「JINGI・愛してもらいます」「ツイてるねノッてるね」「WAKU WAKUさせて」「派手!!!」「You’re My Only Shinin’Star」「世界中の誰よりきっと」「ただ泣きたくなるの」といったヒットを連発してきた。

 これまでにリリースしてきたシングル40枚、アルバム31枚(ライブ盤、リミックス盤、ベスト盤含む)に収録されている全506曲のサブスク解禁が決まり、中山は「好きな時間や場所で、聴いていただける機会が増えるのかなとうれしく思います」とコメントしている。

 あわせて、12月23日発売のベストアルバム『All Time Best』のジャケット写真も公開。デビュー前に野村誠一氏が撮影した宣材写真が採用された。タワーレコードのアイドル企画「NO MUSIC,NO IDOL?」ポスターVOL.230にも決定した。