人気アイドルグループ・乃木坂46の星野みなみ(22)の1st写真集『いたずら』(2018年4月発売・白夜書房)が、8刷りとなる重版が決定し、累計発行部数が10万部を突破することがわかった。発売から2年半を迎えたが、ロングセラーを記録している。

【写真集カット】かわいいの天才、星野みなみに接近

 本作は、20歳の誕生日を迎える直前の2018年1月、星野の強い希望により“乃木坂46写真集で最も遠い撮影地”であるポルトガルで撮影を敢行。おしゃれでポップなランジェリー姿から大人っぽいドレス姿にも挑戦した意欲作で、顔にイチゴジャムを塗ったショットも話題となっている。また20年の歴史を振り返るロングインタビューや乃木坂46加入前の秘蔵写真も公開している。

 写真集のキャッチコピーである「可愛いを、世界の果てまで──」。表紙で使用している「舌出しカット」をはじめ、おしゃれなランジェリー姿や、大人っぽい青のドレス衣装など、全ページに渡って「かわいい!」と唸らざるを得ない魅力いっぱいの一冊となっている。

 写真集公式Twitter【@373_kawaii】では撮影オフショットはもちろん、乃木坂46メンバーによる「星野みなみが可愛いの天才と呼ばれる理由」動画、「歯ブラシみなみちゃん」などが投稿されている。