人気アイドルグループ・日向坂46の齊藤京子(23)が、1stソロ写真集(タイトル未定・主婦と生活社)を来年1月19日に発売することが決定した。日向坂46に改名以降、グループ初のソロ写真集で、150ページ前後が通例の写真集としては異例となる200ページにわたる大ボリューム。ビーチでの水着や部屋カットでの下着にも挑戦し、「今まで見せたことのない、したことのない表情など私の全てが出た内容になっています」と自信を見せている。

【写真集カット】東京タワーを見ながら…齊藤京子とディナーデート

 齊藤はいま最も勢いのあるアイドルグループの1期生メンバー。けやき坂46(ひらがなけやき)時代から、その歌唱力に加えビジュアルと低音ボイスが話題となり、グループの顔として活躍してきた。日向坂46に改名後も、これまでリリースしてきた全シングルでフロントメンバーを務め、 グループを代表してバラエティー番組にも多く出演するなど、活躍の場を広げている。

 待望の1st写真集は、レギュラーモデルを務める女性ファッション誌『ar』編集部スタッフが制作。約1年の準備期間を経て「東京でデート」をテーマに、ロケ場所は都内のデートスポットで撮影を敢行した。街中ではリアルに隣にいる彼女をずっと見ていられる贅沢を、ビーチでは普段より開放的で新鮮な表情をたっぷり披露した。

 ソロ写真集が「個人の目標」だったという齊藤は「本当にうれしいです」と出版決定に歓喜。「ページをめくるたびデートしているような気持ちになれるはずです。ぜひお楽しみください」と呼びかけた。

 写真集購入者特典として、6種の直筆メッセージつきポストカードのうちいずれか1種が封入。通常版に加え、【Loppi HMV】【楽天ブックス】【紀伊國屋書店(Webストア、一部店舗)】で限定カバーの先行予約特典の受付がスタートした。

 オフショットや本人メッセージを配信するツイッターとインスタグラムもスタート(ともにIDは【@kyoko1st】)した。