大みそか恒例『第71回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が16日、発表され、メジャーデビュー17年目のJUJUの初出場が決定。東京・渋谷のNHKで行われた初出場歌手発表会見に登壇した。

【紅白特集】出場者一覧 NiziU、ストスノ、瑛人らが初出場

 JUJUは2004年8月にシングル「光の中へ」でメジャーデビュー。6月に誕生したNiziU(ニジュー)や、昨年3月にメジャーデビューしたmilet(ミレイ)らとともに登壇し「本当に私のような者が、大みそか、この歴史のある番組にお呼びいただいていること自体、大変恐縮ですし、本当にフレッシュな顔触れの中で、全くフレッシュじゃない私がここにいることも本当に場違い感がハンパなくて」と恐縮。「微力ながら皆さんに何か伝えられる歌が歌えたらいいなと思って、大みそか本番は頑張りたいと思っています」と抱負を語った。

 視聴者として見ていた紅白の思い出を聞かれると、「『ゆく年くる年』を見ながらおそばをかき込んで、『今年の紅白は、ああだったね、こうだったね』と言いながら初詣に出かけるというのが、私の子どもの頃からの紅白です。だから今年はどうしていいかわかりません。おうちで見ていたいです」と笑いを誘った。