世界的人気ドラマ『コールドケース』の日本版で、WOWOW開局30周年記念作品『連続ドラマW コールドケース3~真実の扉~』(12月5日スタート、毎週土曜 後10:00※第1話無料放送)。放送に先駆けて、今回で第3弾となる神奈川県警とのタイアップポスターが解禁された。

【動画】ゲストを網羅した最新の予告編

 タイアップポスターは、本作の主演を務める吉田羊をはじめ、永山絢斗、滝藤賢一、光石研、三浦友和らレギュラーキャストが劇中で神奈川県警・捜査一課に所属するという設定から実現した限定企画。シーズン3のポスタービジュアルをベースに、神奈川県警が県内で発生する“特殊サギ”の撲滅に向けて、「キャッシュカードは渡さない!」というメッセージを力強く伝えるポスターに仕上がっている。

 製作に携わった神奈川県警の担当者は「ポスターをきっかけに、家族でサギ対策について話し合ってもらいたい」と呼び掛けている。このポスターは、きょう14日以降、神奈川県内限定で順次掲出される予定。

 同ドラマは、神奈川県警捜査一課の中で未解決凶悪犯罪、通称“コールドケース”を扱う捜査チームを引っ張る刑事・石川百合(吉田)と、百合を支える年下の相棒で、熱血漢の若手刑事・高木信次郎(永山)、チームのムードメーカーである立川大輔(滝藤)、豊富な捜査経験で皆を支える金子徹(光石)、メンバーから頼られるボス・本木秀俊(三浦)らが事件の真相を明らかにしていく姿を描く。

 各話に出演するゲストの顔ぶれも豪華。江口洋介、緒形直人、戸田菜穂、井之脇海、有村架純、岩田剛典、松原智恵子、若林豪、仲村トオル、音尾琢真、松澤匠、織田梨沙、山口紗弥加、久保田紗友、赤楚衛二、黒木華、高杉真宙、駿河太郎、竹原ピストル、水野美紀、大地康雄、村田雄浩、富田靖子、北香那、神野三鈴らの出演が発表されている。