佐野岳や小林豊が出演し人気を博した平成仮面ライダーシリーズ第15作目『仮面ライダー鎧武/ガイム』全47話が、YouTube公式チャンネル「東映特撮YouTube Official」無料配信&プレミア公開される(※YouTubeプレミア公開はユーザーが同時視聴して、リアルタイムでチャットができる機能)。

【写真】主演の佐野岳

 総勢12体の仮面ライダーが登場し、ライダーバトルを繰り広げる本作は、「フルーツ」と「鎧」がモチーフということでも話題となり、特に空からフルーツが降ってくるその変身シーンは当時の視聴者に衝撃を与えた。一方で初の実写ドラマを執筆した虚淵玄氏(『魔法少女まどか☆マギカ』『PSYCHO-PASS サイコパス』等)の脚本は大人の心を掴み、放送終了後もとどまらない圧倒的な人気にこたえ、Vシネマや舞台化、小説などで続編が制作された。

 初のYouTube配信を受け、今年10月から東映特撮ファンクラブ(TTFC)で独占配信中のスピンオフ最新作『鎧武外伝仮面ライダーグリドンVS仮面ライダーブラーボ』からも“ここでしか見られない”仮面ライダーグリドン役の松田凌、仮面ライダーブラーボ役の吉田メタルからの告知映像も東映特撮YouTube Officialで公開している。

 東映特撮YouTube Officialで、11月28日から来年5月15日にかけて毎週土曜日に2話ずつ、各話1週間限定公開(※第1話のみ最終話の配信終了日まで公開)。