アウトドア複合リゾート『さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト』(神奈川県相模原市)は、関東最大級600万球のイルミネーションイベント「さがみ湖イルミリオン」を、14日から2021年4月4日まで開催する。期間中は、人気ゲームシリーズ『ポケットモンスター』の世界観を再現した新エリア「ポケモンイルミネーション」の登場が決定しているほか、「ピカチュウのピカピカ点灯ショー」、「ピカチュウの“イルミジェニック”なお写真撮影会」と題して、イルミネーションならではのイベント開催も決定した。

【写真】森に”キョダイ”なピカチュウ出現!きれいなイルミネーション公開

 新エリア「ポケモンイルミネーション」は、たくさんの野生のポケモンが生息する世界を「さがみ湖リゾート」の森や草原、池といったバラエティ豊かな山頂エリアのなかで再現し、カラフルなイルミネーションで“ピカピカ”に。光の森の中で暮らすピカチュウたちや、焚火で暖を取りながら眠るヒトカゲ、カレーを囲んでキャンプを楽しむポケモンたちなど、ここでしか見られないフォトスポットが盛りだくさんとなっている。

 「イーブイフレンズのレインボーリフト」は、今年は「虹のリフト」がイーブイとその進化系ポケモンたちのカラー(全9色)に生まれ変わり、ゲーム『ポケットモンスター』シリーズで流れる音楽を聞きながら、光の虹を眼下に幻想的な空中散歩を楽しむことができる。

 「ポケモンゴンドラ」は標高420メートルにそびえ立つ観覧車のゴンドララッピングで、36匹のポケモンたちのデザインに装飾。「ポケモンストリート」は、焚火で暖を取りながら眠るヒトカゲや、ピカチュウの10万ボルトを体験できるフォトスポットなどを設置。「ピカチュウの光の森」では、光り輝く草むらの中にピカチュウが集合しており、森の奥に進むと、キョダイマックスピカチュウも出現し、光と音楽が連動したイルミネーションショーも堪能できる。

 期間中のイベントは、「ピカチュウのピカピカ点灯ショー」「ピカチュウの“イルミジェニック”なお写真撮影会」が行われる。日時は公式サイトを要確認。