マーベル・スタジオ初のオリジナルドラマ『ワンダヴィジョン』が、来年1月15日にディズニー公式動画配信サービス Disney+(ディズニープラス)で日米同時配信されることが13日、発表された。

【動画】『ワンダヴィジョン』日本語版予告編

 本作は、昨年公開された『アベンジャーズ/エンドゲーム』後を描いた物語が展開される。メインキャラとなるのは、郊外の街に引っ越し、長い恋愛の末、結婚したスカーレット・ウィッチことワンダ・マキシモフとヴィジョン。幸せな日々を送っていたが、シダに裏に隠された“謎”がむき出しになっていく。そして、2人は自分たちの目に見えているすべてが真実ではないと疑い始めていく。

 あわせて解禁された場面写真では、クラシックなスタイルを装ったワンダとヴィジョンが仲睦まじくほほえんでいる一方、半分が白黒のデザインという謎めいた雰囲気も出している。