お笑いタレントのビートたけしが会長を務める“日本コント協会”のお笑い特番『コントの日 2020 新しい生活』が今月23日(後9:00~10:25)、NHK総合で放送される(放送中や放送後7日間、NHK+で配信)。この番組の出演者が新たに発表され、それぞれからコメントが届いている。

【画像】出演者のアーティスト写真

 2018年11月に始まったコント番組『コントの日』。3回目をむかえ、日本コント協会会長で番組MCのビートたけし、日本コント協会会員の秋山竜次(ロバート)、劇団ひとり、斉藤慎二(ジャングルポケット)、新川優愛、チョコレートプラネット、東京03、ハナコ 、ロッチ(50音順)の出演が発表された。

 今回、発表されたゲスト出演者は、女優の松本穂香、芸人ゲストとして、飯尾和樹(ずん)、上田航平(ゾフィー)、空気階段 、林田洋平(ザ・マミィ)、森本晋太郎(トンツカタン)。

 なお、日本コント協会は、番組内の設定。

■ゲスト出演者のコメント

【飯尾和樹(ずん)】
 映画かと思うくらいのセット。シーンによっては雨まで降らしちゃう。そして、面白い人達とコントが出来る。贅沢すぎて…頸動脈ドックン死にそうでした。これだ、憧れてた世界は。

【上田航平(ゾフィー)】
 会議室で台本読みした時点で無性にうれしくたまらず、陽光まで完璧に作られたセットに足を踏み入れた瞬間から血湧き肉躍りまくり、撮影された映像をモニターで確認していると「これはもうきっと撮り直しなんてせず終わっちゃうなぁ」なんてやるせない気持ちになったりしていましたが、人見知りがゆえ、これらを一切顔に出さぬまま収録を終えました! 「コントの日 」 でコン トができたこと、今さらながら、顔から色々こぼれております!むぐぐ! 超絶最高でした! 是非!

【水川かたまり(空気階段)】
 最前線コント師、豪華セットの中に混ぜていただいて今いるのが現実世界なのかコントの世界なのかわからなくなりました。近くの交番に行ってお巡りさんにどっちなのか尋ねると「それは総理大臣に聞いてください」と言われました。首相官邸に行って菅総理にどっちなのか尋ねると「それはピラミッドの中に答えがあります」と言われました。エジプトに行ってピラミッドの中に入ろうとすると普通に止められました。とりあえず観てください。

【鈴木もぐら(空気階段)】
 コント中にラーメンが登場するのですが、それがラーメン店監修のとにかくこだわりの詰まった本格的な一品でして、共演者の皆さんが何杯もおかわりをして食べていたのが印象的でした。

 スタッフさんに「ラーメンが足りなくなるかもしれないので、もう食べないで下さい」と注意されたにも関わらず、皆さん大人の目を盗んで夢中になって食べていました。僕は役柄上、一口もそのラーメンを食べることができなかったので本当に悔しかったです。コントはとんでもなく楽しかったです!!!

【林田洋平(ザ・マミィ)】
 『コントの日』に参加することができて本当にうれしいです。コントが好きです。収録当日は楽しすぎて笑いをこらえるので必死でした。ロバート秋山さんとチョコレートプラネット松尾さんのコントパワー凄まじかったです。終わりで取材していただいたのですが「あなたにとってコントとは?」との問いにスラスラと「愛です」と答えてしまいました。恥ずかしい。コント酔いしていたんですかね。ぐへへ。みなさんも最高のコントの数々でベロベロになりましょう! お見逃しなく!

【松本穂香】
 昔からコントに出ることが夢だったので、『コントの日』で初めてのコントに挑戦させていただき、幸せな気持ちでいっぱいでした。皆さんがダダダーッと舞台を出て、一人残された方がアドリブのオチを言う、コントお馴染みのあの瞬間。舞台袖で、「うわっ!コントの世界にいる、、、!」とニヤニヤが止まりませんでした。今回、劇団ひとりさん、ロバート秋山さんとご一緒させて頂いたのですが、お二人共、立っているだけで何故か面白く、笑いをこらえるのに必死でした。

【森本晋太郎(トンツカタン)】
 実は初回から出させていただいている『コントの日』。光栄なこと に今年も呼んでいただきました。僕のような若手が大先輩方と同じコントに参加できる…こんな幸せなことありません。その分めちゃくちゃ緊張もするので、とにかくNG だけは出さないようにと必死でがんばりました。森本のNGが一番萎えますよね。僕もそう思います。