女子プロゴルファーの上田桃子選手、横峯さくら選手、宮里美香選手が14日放送のTBS系『炎の体育会TVSP』(後7:00)に出演。合計賞金総額はなんと20億円で、現在の女子ゴルフブームを巻き起こしたといえる存在の3人が、「射的deコントロールショット」「アイアン謎解き対決」「回転パター対決」の3競技で、体育会TV軍と炎の3番勝負を繰り広げるが、先日、妊娠7ヶ月で国内大会に出場したことでも話題の横峯選手は、一体どんなプレーを見せるのか注目が集まる。

【番組カット】横峯さくら、上田桃子、宮里美香の女子プロチームが参戦

 コントロール力が勝利のカギとなる「射的deコントロールショット」には、あの芸能人の子どもが助っ人ゲストとして参戦し、ゴルフの腕前をテレビ初披露。さらに、芸能界屈指のゴルフの実力者であり、YouTubeのチャンネル登録者数が210万人以上、動画の総再生回数は8億回を超える大人気YouTuber・カジサックこと梶原雄太も助っ人ゲストとして登場する。

 そのほか、25枚の的を打ち抜き、的に隠された今年話題となった人物の写真を当てる「アイアン謎解き対決」や、番組特製の回転する3つのカップにパターでホールインワンを狙い、先に2つのカップにボールを入れた方が勝ちとなる「回転パター対決」を実施。「回転パター対決」では、ゴルフ歴7ヶ月のティモンディ・高岸宏行が横峯選手と激突する。前回同競技で“しぶこ”こと渋野日向子選手に勝利したKAT-TUNの上田竜也が、今年の全英女子オープンで自己最高の6位に輝いた上田選手と対決する。