お笑いコンビ・麒麟の川島明が10日、ネスレ日本『大人のご褒美大使』就任記念オンライン発表会に出席した。

【写真】ダイアン・津田篤宏の写真を持つ川島明

 発表会終盤に「今一番ご褒美をあげたい人は?」と問われた川島。お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜を挙げ、その理由について「春菜ちゃんの(インスタグラムの)ストーリーが荒ぶってる。さっきも見たら、キャッツアイの音楽を流して。『見つめるキャッツアイ~』の途中から春菜ちゃんが歌って、『お前が歌うんかい』(※正確には『本人じゃねーのかよ!』)って字がバンって出る。全部自作自演でやってる。それ見た時に『この人、実家で休ませた方がええんちゃうかな』って(笑)」と語った。

 「(その投稿が)多いねん、最近。途中から自分が歌って、『お前が歌うんかい』っていうやつばっかり出てくる。ちょっとね、吉本は休ませた方が良いと思う。しっかりしてるキャラなんで、ちょっと1回インスタを止めるか。先輩として心配なんで、ぜひこれを飲んで休んでいただきたい」とさりげなく商品をPRしつつ、近藤を気遣っていた。

 このイベントは、PRキャラクター『大人のご褒美大使』就任を記念し、川島が「ネスカフェ ゴールドブレンド 大人のご褒美」の魅力を紹介するというもの。就任を皮切りに、SNSで大人のご褒美大使の活動内容を投稿したり、対象製品と川島描き下ろしキャラクターのコースターが当たるさまざまなキャンペーンを実施する予定。