関西ジャニーズJr.のAぇ!groupが9日放送のカンテレ『なにわからAぇ! 風吹かせます!』(毎週月曜 深0:55※関西ローカル)に出演。今回は小島健、福本大晴、佐野晶哉の3人が『流行りのASMRで男気あふれる“バズリ音”を轟かせたらんかい』をテーマに、人が聴覚や視覚への刺激によって感じる“心地よい”“脳がゾワゾワする”といった反応を起こすASMR動画を撮影。だが、ただのASMR動画ではなく、男気あふれて“バズる”こと間違いなしの内容を目指す。

Aぇ!groupのTV出演歴

 冒頭、初のまわし役で「ちょっと緊張してまーす」という福本、「テントに当たる雨の音がないと寝られへんときある」という繊細な小島、「焚き火の音が好き」という佐野に加えて、見守り役として同局の豊田康雄アナウンサーも登場。今回はそしゃく音、すすり音、水滴音、ゴリゴリ&ささやき声、ビリビリ音の5種類の動画撮影に挑戦する。

 最初はそしゃく音の収録ということで、お手本にキュウリのそしゃく音を聞いて小島は「キュウリってこんないい音するんや」、佐野は「落ち着きますよね」とのんびり…すると豊田アナからの「男気が足りませんね」の言葉とともにメンバーたちの前に登場したのは生のゴーヤ。「一発目で成功させたらいいんでしょ!」とグループ最年少の佐野が男気を見せるが、一口噛み切る前に「くわっ!ああっ!」とえずいてしまう。

 続く小島も「んんっ!」と込み上げる奇声を制御できず失敗。しかし、最後に挑戦した福本は苦味をものともせず、大成功。しかし佐野が「男塾はこんなもんじゃない」と納得せず、福本に無茶ブリを始める。

 続いては、日本一酸っぱいと言われるポン酢でしらたきをすする音の撮影。「五感の中で一番嗅覚がすごい」という小島は、しらたきをすする前からむせてしまうほど。3人同時に食べて、ひとりでもむせたら失敗という超過酷なルールが課される。さらに、水滴音の収録で使われるのはタバスコという大きな壁が3人に立ちはだかる。

 タバスコには「怖い、めっちゃ怖い!」と挑戦前から怯える小島だったが、撮影後には「サスペンスよ!」とまさかの涙。足ツボマッサージを受けながらおやすみの挨拶をささやく“足ツボ×おやすみの挨拶”、番組おなじみの“ビリビリ椅子”を使った動画など、男気あふれる3人の勇姿に注目だ。

 収録後には、福本が「今回の男気ナンバーワンは豊田アナ。2位は、小島さんかな?」と評価すれば小島は「俺以外におらんやろ、タバスコ。タバスコは企画というか佐野がヤバかった」、名指しされた佐野は「あんなんなると思ってないからさ…。止めどきが分かんないんすよ」と意味深な発言。小島は「佐野の狂気な部分が。う~ん、佐野の男気ってことですね(笑)」と笑った。すると福本も「俺もがんばってたけどね。ゴーヤとか、足ツボとか」と負けじとアピールし、小島は「自分で言ってるのが男気ないわ」と切り捨てられてしまう。

 佐野は「足ツボは僕がめちゃめちゃ痛がってるのに、先生がビリケンさんみたいにずっと微笑んでて、ちょっと怖かったです(笑) 。終わった今は体が軽くなってて気持ちいんですけどね」と感想を明かす。小島は「けっこうたくさんのASMRに挑戦したんで、どこがオンエアされるかを見て、また勉強したいです」と意欲をみせ、福本は「この3人では初めてのロケだったので、おもしろかったです。暴れるタイプの3人なので、次は屋外にロケ行きたいです。今回は室内で暴れられるだけ暴れた感じです」と満足そう。佐野は「スタジオでの年上組(末澤誠也、正門良規、草間リチャード敬太)の反応も楽しみです!」と期待していた。

 なお同番組は、放送終了後、無料動画配信サービス『GYAO!』にて、全国独占配信される。そのほか、番組連動のオリジナル動画『Aぇ! コスプレ名言塾』も放送終了後からで無料配信。今回はAぇ! groupが“海賊”のコスプレに挑戦している。