来年1月に放送されるテレビアニメ『転生したらスライムだった件』(転スラ)第2期の第2弾PVが公開された。あわせて新キャラクター&追加キャスト情報なども公開となった。

【動画】リムル&ヒナタ白熱戦闘!新キャラも登場した第2弾PV

 追加キャストは、ヒナタ・サカグチ役を沼倉愛美、ショウゴ・タグチ役を小林千晃、キョウヤ・タチバナ役を野上翔、キララ・ミズタニ役を河野ひより、アルビス役を加隈亜衣、スフィア役を大地葉、グルーシス役を日野聡、ミュウラン役を種崎敦美が担当する。

 また、第2期の放送開始に先駆けて、キャストトーク付きのオンライン先行上映会を12月26日に開催されることも決定した。

 同作は、小説投稿サイト「小説家になろう」で累計7億PV以上、書籍がシリーズ累計2000万部を突破した同名ライトノベル(作:伏瀬/イラスト:みっつばー)が原作。通り魔に刺されて死亡し、気がつくとスライムの姿で異世界に転生していたサラリーマン・三上悟が、リムルというスライム人生を得て、「種族問わず楽しく暮らせる国作り」を目指す物語。獲得したスキルを駆使しながら、知恵と度胸で仲間を増やしていく。テレビアニメ第1期は2018年10月から19年3月まで放送された。第2期の第1部は、TOKYO MXなどで1月12日より放送される。