今年7月、音楽関係者の男性と結婚した声優・歌手の水樹奈々(40)が6日、自身の公式サイトで第1子を妊娠中であることを発表した。

【写真】へそ出し衣装の水樹奈々 “絶対領域”も披露

 サイト内のブログで水樹は「私事で大変恐縮ですが、新たな命を授かりましたことをご報告させていただきます」と発表。「現在、安定期に入り、体調も良好で、お医者様からもいつも通りお仕事をして問題無しという許可をいただいております」と伝えている。

 また、「40歳での初めての妊娠ですが、愛おしい守るものができ、更にパワフルに活動していきたいと思っておりますので、温かく見守っていただけますと幸いです」と呼びかけた。

 水樹は1998年にゲームのキャラクター役で声優デビューを果たし、2000年に歌手デビュー。2009年には、声優初の『NHK紅白歌合戦』出場という快挙を達成した。声優としては『NARUTO -ナルト-』シリーズの日向ヒナタ役、『魔法少女リリカルなのは』フェイト・テスタロッサ役、『ハートキャッチプリキュア!』花咲つぼみ/キュアブロッサム役、『戦姫絶唱シンフォギア』風鳴翼役などで知られる。

 今年7月7日には、音楽関係の仕事に携わる男性と同月6日に結婚したことを発表。「40歳、そして歌手デビュー20周年という節目を迎え、改めて自身を振り返り、これから先を考える機会が増え、側にある心穏やかな日常も大切にしていきたいと思い、大好きな父がつけてくれた名前、奈々にちなんだこの7月に入籍という決断に至りました」と思いをつづっていた。