女優の平祐奈(21)が5日、オフィシャルブログを更新。登壇した『第33回東京国際映画祭』のオフショットを公開した。

【写真】色っぽい表情…透け感ドレス姿の平祐奈

 平は、同映画祭の特別招待作品『10万分の1』(11月27日公開)で、EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBEの白濱亜嵐(27)とW主演を務めている。オープニングイベントでの透け感のあるティアードドレス姿のモノクロオフショットとともに、映画祭での主演作初お披露目に「どきどきわくわく」と心境をつづった。

 また、ワールドプレミア登壇後には、「この作品で東京国際映画祭に初参加できてとても光栄に思います」と語り、「大変な状況の中お越し下さった皆様ありがとうございました。ぜひ感想など呟いて頂けるとうれしいです! ぜんぶ見ます!」と呼びかけた。

 これらの投稿にファンからは「美形が炸裂してますねぇ」「モノクロで映える」「息を飲むぐらいに! ただただ見とれます!」「本当にお似合いです!」「随分と大人っぽくなったもんだなぁ」など、絶賛の声が多く寄せられている。