タレントの高橋みなみが、7日放送のBS日テレの旅番組『週末極楽旅』(後10:00)に出演。極楽とんぼとともに、東京の秘境・奥多摩を旅する中で、本音が飛び出す。

【写真】”だんな”とのツーショット写真を披露した高橋みなみ

 旅のコーディネーターを担う山本圭壱が神秘のパワースポットへと案内。古民家レストランでは季節の釜めしを堪能し、人気のアクティビティのSUPを楽しみ、極上のひとときで心身を癒す。移動中の車内トークでは、高橋が最近もよく会うという、前田敦子の話題になった。

 高橋は「(前田の)赤ちゃん、かわいくてたまらないですよ。同じ年で、中学生の頃から一緒にいた子が母親になっているというのは、衝撃受けます」しみじみ。加藤浩次から「(前田の性格が)変わった?」と向けられると「一番変わったのは、AKB卒業してからだと思います。プレッシャーから解放されて、すごくやわらかい人になりました。不動のセンターと言われながら、途中から女優業もやっていて、過密も過密なスケジュール。でも卒業してから会ったら、ガラッと変わっていましたね。卒業後、やっと友達になれた感じです」と今の関係性について語る。

 極楽旅を終え、高橋は「いろいろあって今までで一番、お腹がパンパンに! 自然の中のアクティビティもいい思い出になり、気がつけば、ロケと忘れてしまうくらいプライベート感のある旅でとても楽しかったです!」と充実感をにじませている。