人気グループ・Sexy Zoneの中島健人が出演するオールインワン化粧品『「パーフェクトワン 薬用リンクルストレッチジェル』新テレビCM『プレゼンテーション』篇が5日より放送開始される。内容にちなみ自身の“パーフェクト”な部分を聞かれた中島は「全てですね。ウソです、ごめんなさい(笑)」と冗談めかしつつ「まだまだこれから『パーフェクト』を目指していく感じなんですけど…。プライベートで旅行に行く時、スケジュールを全部、隅から隅まで完璧に作っていくという習性があるので、そこは『パーフェクト』なんじゃないかな、と思います」と素顔での一面をのぞかせた。

【動画】決めゼリフ『パーフェクト』にも注目!中島健人がプレゼンする新CM

 撮影現場にやってきてペコリとお辞儀をした中島はさっそく「全力でやらせていただきます!」と意気込み。「CM撮影はいまだに慣れてなくて緊張してます。セリフにも『パーフェクトなボク』って書いてあるし(笑)」とそのワードにプレッシャーを感じつつ、監督から「思い切り、中島さんのカラーを出してください」と伝えられると「もうパーフェクトになりたいから、今日だけは振り切っていかせていただきます!」と高らかに宣言。スタッフからは賛同の拍手が送られた。

 CM内では商品の魅力をタキシード姿で中島がプレゼンテーション。打ち合わせ後も台本に書かれたセリフについて「ここはどんなトーンでいきましょうか」と、細かな相談を繰り返したり、「色々な先輩の演技を見て考えてきたんです。どうやって『パーフェクトワン』らしさを出していこうか、と。唯一無二の作品にしたいんです!」と真剣な表情。これに応えるように、監督もシビアな演技を開始。NGが出ることはほどんどなかったものの、完成度にこだわりながらワンシーンで何パターンもの撮影を敢行。監督からOKがでても中島は「もう1回やらせてください」と申し出ることもしばしば。とにかく納得のできるまで突き詰めた。

 ステージ上でダンスのようなステップを披露するシーンでは、何度か練習し見事な動きを見せながらも「難しいなぁ。どうしよう…」とやや不安げな表情。だが振付師として企画に参加していたエアーマン(振付稼業air:man )によって直接の指導が行われると、わずか数回、手本を見せてもらっただけで完璧に動きをコピーし、「キレッキレですね!」と人気振付師も絶賛。撮影はわずか2回のテイクでスムーズに完了した。

 指をパチンと鳴らし、ステージを転換させるシーンでは、ちょっと表情を曇らせていた中島は監督から「指を鳴らせますか?」と尋ねられると、「これくらいなら…」と指パッチンを披露。スタジオの奥まで十分に聞こえる音量ながら、納得できないようで、カメラが止まっている間に練習を繰り返し、周囲のスタッフにもコツを聞くなどとにかく努力を重ねていた。

■中島健人インタビューコメント

――新テレビCMの撮影を終えて感想をお願いします。

とても楽しかったです。久々のCM撮影だったので緊張感はあった中でも、すごく優しいスタッフさんの中で楽しく撮影できたと思います。何より、1日でこんなにたくさんの『パーフェクト』を連呼したのは初めてで、気持ち的には日本中…世界中の女性の目線を意識しながら、プレゼンテーションだったりダンスだったり、すべてにおいて『パーフェクト』になれるようがんばりました。

――今回は女性に向けてのCMですが、普段の撮影と何か違いはありましたか?

カメラの向こう側に、たくさんの女性のオーディエンスがいるということを意識しながら、『パーフェクト』に自分を演出したつもりだったんですけど…カメラマンさんをよく見てみると、ダンディな方でした(笑)。いかついパーフェクトの方でした(笑)

――セリフの中に「パーフェクト」とありましたが、ご自身で「パーフェクト」と思う部分はありますか?

そうですね…全てですね。ウソです、ごめんなさい(笑)。まだまだこれから『パーフェクト』を目指していく感じなんですけど…。プライベートで旅行に行く時、スケジュールを全部、隅から隅まで完璧に作っていくという習性があるので、そこは『パーフェクト』なんじゃないかな、と思います。

――これからの中島さんは『セクシー』に加えて『パーフェクト』なのでしょうか?

『セクシー・パーフェクト』時代の到来ですね、はい(笑)

――中島さんのお肌はとてもキレイですが、普段からお肌のお手入れをしていますか?

よく寝ることですね。アイドルという立場でもあるので、しっかりお肌を守っていかなければいけないな、と。(休みの日は)『パーフェクト睡眠』で1日ゆっくり寝ている時もあります。女性の方々はこれから乾燥が気になる季節だと思うんですね

――CMをご覧になる視聴者の方にメッセージをお願いします。

みなさんこんにちは、中島健人です。『パーフェクトワン』のCMに出演させていただきました。愛するキミたちのお肌にお届けしたいです。ボクの新たな決めゼリフ『パーフェクト』にもご注目ください。ひとつでも、パー・フェ・ク・ト。中島健人でした。セクシーサンキュー!