俳優でタレントの香取慎吾が5日、都内で行われたファミリーマート『香取慎吾 ファミクリをヨヤクリ!2020発表イベント』に登壇した。今年のクリスマスの予定を聞かれた香取は「ドラマの共演者とケーキを食べる」「ファンとリモートパーティー」など候補を挙げたあと「これも違うか?」と報道陣をうかがい始め、「最近日本一になった“仲間”とクリスマスパーティーをしたいと思います!」と元SMAPのメンバーでオートレーサー・森且行選手が先日『第52回SG日本選手権オートレース』で初優勝を飾ったことを引き合いにコメントし拍手を浴びた。

【写真】チキンにかぶりつく香取慎吾

 イベントでは白い大きな袋を携え、サンタファッションの香取が「早いですが! メリークリスマス!」と意気揚々と登場。「ステイホームのとき、下を向きそうになった自分に言いたい。クリスマスにまたサンタの格好ができてるよ、と…メリークリスマス!」と元気を振りまいた。

 香取の合図でクリスマス商品がズラリと並んだ特製ツリーがお披露目されると、香取は飾られたチキンを両手に持ってその場で食べ始め、次にローストビーフ、ケーキ3種類を次々に頬張った。「作っているときに4ホール、5ホールくらい食べた」というのは自らが監修したケーキ。「プリンとチョコとか層になってて味変にもなってます」と相当こだわったよう。こちらも自らが手掛けたケーキボックスの紹介の最中もすきあらばケーキを口に運び、相当お気に入りのようで見事に完食した。

 クリスマスの予定については「久々に連続ドラマを演らせてもらうので、そのキャストの人たちとケーキを食べていると思います!」とするもすぐさま「ちょっと違いますか?」と首をかしげ「SNSのライブ機能をあまり使えていないのでケーキをファンのみなさんと生配信で一緒に食べたりしたいと思います」と提案。だが、「これもまだ違う?」と納得いかずに森とのパーティーを宣言。「…これでどうですか?」と指を1にアピールして得意げな表情を浮かべていた。

 写真撮影前にはツリーと何故か自らのサンタ服が輝く点灯式を実施。ぴかぴかと自らが光っている、そのシュールさに「もう最高です、本当…。今年はみんな笑顔になれない時間もあったと思います。どうぞ!笑ってください!」と笑いを抑えきれない香取だった。