お笑い芸人のビビる大木が3日に、東京・有楽町のニッポン放送ラジオブースで芸能生活丸25年記念トークライブ配信『祝25年 第1回ビビる大木ジャンボリー』を開催。お酒一切なしのホームパーティを開く、芸能界一の草食系軍団「天野会」から天野ひろゆき(キャイ~ン)、井森美幸、矢部太郎(カラテカ)に加えて、妻のAKINAが登場。大木と夫婦初共演を果たした。

【集合ショット】天野会のメンバーがビビる大木を祝福

 貴重な2ショット実現で、天野から結婚までのなれそめについて向けられたAKINAは、天野会の中で大木と結婚するかもしれないと感じた瞬間があったと告白。となりで大木は恥ずかしそうに聞きながら、当時の心境やエピソードを語っていた。

 同トークライブは『進め!電波少年』『笑う犬の冒険』『トリビアの泉』など、数々のバラエティー番組に出演してきた大木が、25年の芸能生活をまとめた年表を元に振り返りながら、当時の裏話や知られざる逸話を語り尽くす内容となり、貴重なコンビ時代のネタ「水くれよ」をはじめ、当時の映像が公開された。

 また、25年を祝うべく豪華ゲストが登場し、堀内健(ネプチューン)、有吉弘行をはじめとする、“広い意味での”「同世代芸人」とのトーク、中京テレビの情報バラエティー『前略、大徳さん』(現在は『前略、大とくさん』)で長年共演してきた徳井義実(チュートリアル)も出演を果たす。

 チケットは、ZAIKOで6日の午後7時まで発売。アーカイブ視聴は6日までとなっている。