人気お笑いコンビ・サンドウィッチマンがMCを務め、人気芸人たちが“漫才”と“コント”、2つのネタを披露するネタ番組『お笑い二刀流 MUSASHI』が、奇しくも“サンドウィッチの日(いいさんど)”である11月3日(後6:45~9:48※一部地域を除く)、テレビ朝日系で放送される。

【写真】漫才とコントを披露するサンドウィッチマン

 今回は現在、同局系で放送中の連続ドラマ『24 JAPAN』(毎週金曜 後11:15~0:15※一部地域を除く)に出演している木村多江が特別MCとして出演。MCだけでなく、自身も漫才とコントを披露するサンドウィッチマンを支えながら、穏やかな笑顔で進行を担当。一方で各出演者の披露したネタについてコメントを求められると、サンドウィッチマンの2人も「意外と毒を吐く」と語るほどの発言も。木村のMCぶりや、サンドウィッチマンとのやりとりも見どころだ。

 同番組は、8月に放送された『お笑い二刀流』をタイトルも新たにパワーアップさせたもの。前回の放送では「お笑いの“二刀流”たちがその実力を発揮できるような特番ができないか」、「漫才もコントも好きだから、どっちもやっちゃおう!」――そんな呼びかけに「賛同(サンドウ)」&「一致(イッチ)」した人気芸人たちが一挙集結し、“漫才”と“コント”の2ネタを披露し、反響を呼んだ。

 大注目は初登場となるアンタッチャブル。何と15年ぶりにテレビでコントを披露する。ほかにも、賞レースで好成績を収め、今年増々の飛躍が期待されるニューヨークや、さらに存在感を増すアルコ&ピースが初参戦。前回出演の銀シャリ、コロコロチキチキペッバーズ、霜降り明星、ジャルジャル、すゑひろがりず、中川家、パンクブーブー、わらふぢなるおも登場。今回はどんなネタをぶつけてくるのか?

 上記に加え、これからブレイクが期待される若手6組を集めた「ショート二刀流」も開催。こちらは1ネタ5分で漫才とコントをそれぞれ披露する。登場するのは、納言、土佐兄弟、ラランド、蛙亭、大自然、ニッポンの社長、ら勢いのある面々。先輩たちに追いつくべく自慢のネタで勝負する。

 また、今回は現在、同局系で放送中の連続ドラマ『24 JAPAN』(毎週金曜 後11:15~0:15※一部地域を除く)に出演している木村多江が特別MCとして出演。MCだけでなく、自身も漫才とコントを披露するサンドウィッチマンを支えながら、穏やかな笑顔で進行を担当。一方で各出演者の披露したネタについてコメントを求められると、サンドウィッチマンの2人も「意外と毒を吐く」と語るほどの発言も。木村のMCぶりや、サンドウィッチマンとのやりとりも見どころだ。

 さらにオーディエンスゲストとして、「お笑いが大好き!」という工藤阿須加、秋元真夏(乃木坂46)、高山一実(乃木坂46)、ファーストサマーウイカ、井上瑞稀(HiHi Jets)、橋本涼(HiHi Jets)、ヒャダインが参加。お笑い好きを自認するメンバーが披露されたネタについて熱く語る。

■サンドウィッチマンのコメント
【伊達みきお】
 数あるネタ番組でも漫才とコントを同時に消費…じゃなくて披露する(笑)、珍しい番組です。今回も実力者の芸人たちが揃いました! 「この人たちは漫才もやるんだ」とか、逆に「コントも出来るんだ」 と楽しみにしてほしいです。

 アンタッチャブルさんが15年ぶりにテレビでコントを披露する場として、この番組を選んでくださり感謝しています。中川家さんもですが、芸人がリスペクトする芸人さんの出演が本当にうれしいです。

 一方、若手メンバーが「ショート二刀流」に出ます。今回、いろいろ学んでくれるでしょうし、次回は二刀流芸人として長めのネタを披露してくれるよう、さらに活躍してほしいです。

 木村多江さんは一言、毒が利いているんですよ。それをにこやかにおっしゃっる(笑)。木村さんがお笑い番組のMCをやるもの珍しいですし、すごくお笑いに詳しいんです。さらに前回の放送も見てくださったそうです。こうやってご一緒できることをうれしく思っています。

 MCもやりつつ、漫才もコントも…。結構大変です(笑)。でもこのところ、僕らもネタを披露する機会がほとんどなかったので、他のメンバーのネタを見て大いに刺激を受けました。芸人としても関わることができてよかったと思える番組なので、この第2弾もぜひご覧ください。

【富澤たけし】
 今回も充実のメンバーが揃い、さらにアンタッチャブルさんが出てくださいます! ぜひご期待ください。

 木村多江さんもいいですよ。まったく悪気なく毒を吐くんです(笑)。収録では木村さんやオーディエンスゲストの皆さんが「生でお笑いを見ることができてうれしい」とおしゃっていました。視聴者の皆さんも臨場感たっぷりに、勢いのあるお笑いを楽しんでいただきたいです。

 出演メンバーは誰もが本当におもしろいです! みんながスタジオを爆笑させるので、そのたびに僕は自信を失っています。だからMCをやっていいんだろうか? できればネタに集中したいと思うほどです(笑)。このところ、あまりネタを披露していなかったので、自粛期間でもネタをいろいろな場でネタを披露してきたメンバーと差がついていましたね。パンクブーブーのネタの勢い、声の張り…。改めて勉強になりました。

 僕も1日も早くお笑いライブをやりたいですし、とはいえ、まだまだ難しい状況なので、この気持ちを番組にぶつけます! ただ…、僕らの着物はどうなんでしょうか(笑)?