『令和2年度NHK新人落語大賞』が2日、東京・イイノホールで行われ、笑福亭羽光が大賞に輝いた。演目は「ペラペラ王国」。

【写真】『NHK新人お笑い大賞』は令和ロマンが優勝

 記念のトロフィーを手にした羽光は「ずっと憧れている コンテストだったので、本当にうれしいです。夢だったんじゃないかと、今でも思っております。売れるぞー!」と喜びを爆発させた。

 本戦には羽光のほか、入船亭小辰、桂二葉、春風亭ぴっかり☆、露の紫、柳亭市弥が出場。審査員は桂文珍、柳家権太楼、片岡鶴太郎、國村隼、二谷裕真が担当。同日の模様は、23日にNHK 総合テレビで放送される。