女優の大竹しのぶが10月31日、自身のインスタグラムを更新。幼少期の長男・二千翔(にちか)さん、長女でタレントのIMALUとの“ハロウィンコスプレ”3ショットを公開した。

【写真】ほっこり…大竹しのぶ&二千翔さん&IMALUの“ギャング一家”コスプレ姿

 「今日は、ハロウィンだったんだあ。懐かしい写真がありました。幼稚園のお友達のお家に毎年集まってやっていたなあ。私達は、今回はギャングの一家です」と、二千翔さん、IMALUと3人で“ギャング一家”のコスプレをする思い出の3ショットを披露。大竹の足元にはIMALUがピッタリとくっついており、「この頃娘はいつも私の半径50センチの所にいました」と当時を懐かしんだ。

 また、この日は2008年12月に亡くなったタレント・飯島愛さん(享年36)の誕生日でもあり「今日は飯島愛ちゃんのお誕生日でもあります。愛ちゃん、48歳だぁ」とメッセージしている。

 この投稿にファンからは「しのぶさん変わらない」「若い~!」「めちゃ可愛い~ ママにべったり」「この写真、良い。二千翔君がママといまるちゃんを守るぞって。いまるちゃんはママにくっつきちゃん。そんなかわいいギャングファミリー」「愛さんも天国でハロウィンを楽しんでくれてますように」といった声が寄せられている。