女優の土屋太鳳が、NHK総合テレビで土曜深夜に生放送されている音楽番組『シブヤノオト』(日曜 前0:05~0:34)のスペシャルMCを務めることが発表された。年内のレギュラー放送の3回――今月7日深夜(=8日午前)と14日深夜(=15日午前)、12月5日深夜(=6日午前)、チャンカワイとタッグを組んで生放送を進行していく。なお、通常のレギュラーMCである渡辺直美は、米ニューヨークからリモート出演する。

【写真】NYからリモート出演するレギュラーMCの渡辺直美

 土屋は「音楽の魅力を発見しつつ楽しませていただいている『シブヤノオト』。その場に、なんと3回も(!)MCとして参加することとなり、緊張するやらうれしいやら、心が大騒ぎしています。このワクワクと一緒に、素敵な時間をお届け出来ますよう」と、コメントを寄せている。

 土屋は、映画『トウキョウソナタ』(2008年)スクリーンデビュー。15年には、NHK連続テレビ小説『まれ』でヒロインを務め、 16年エランドール賞新人賞、日本アカデミー賞新人俳優賞、17年TAMA 映画賞最優秀新進女優賞、18年日本アカデミー賞優秀主演女優賞などを受賞。今年は初ミュージカル『ローマの休日』帝国劇場にて主演を務め、Netflixオリジナルドラマ『今際の国のアリス』にも主演。来年以降も映画の公開が5作品以上待機している。

 『NHK紅白歌合戦』の演出の一環で、ダンスパフォーマンスを披露したこともあり、その多彩なキャラクターで『シブヤノオト』に新しい風を吹き込んでくれそうだ。