俳優を中心に活動する安井謙太郎、真田佑馬、諸星翔希、森田美勇人、萩谷慧悟、阿部顕嵐、長妻怜央によるクリエイティブチーム・7ORDERが、来年1月13日に自身初となる日本武道館でのワンマンライブを開催することを発表した。また、同日には日本コロムビアから1stアルバム『ONE』とLIVE Blu-ray・DVD『UNORDER』を発売することも決定した。

【写真】カラフル&わちゃわちゃなメンバー!アルバムジャケット写真

 これまで自身が主催する『7ORDER RECORDS』からリリースを続けていた7ORDER。アパレルブランド『Ground Y』とのコラボや、初の写真集が発売前に重版するなどボーダーレスに活動してきたが、結成から約1年半を経て、今回、メジャーレーベルと強力タッグを組むこととなった。

 全てがセルフプロデュースで制作された1stアルバムは、“唯一無二のアーティスト”“ここから始まる”というコンセプトの通り、まさに彼らの”今”を詰め込んだ作品に。すでにシングルとしてリリースされ即完売となった「Sabaoflower」「GIRL」の2曲に加え、7人の主演舞台『7ORDER』で披露された「LIFE」、メンバーの森田の主演舞台『RADICAL PARTY -7ORDER-』のために制作された「Make it true」「What you got」。

 そして、真田が主演を務めた舞台『27-7ORDER-』で使用され、自身で作詞作曲を手掛けた「27」「Love shower」ほか、先日のデジタルショー『UNORDER』で初公開となった「Monday morning」など、ファン待望の全15曲を収録する。また同日発売の『UNORDER』は、ARやCGなど最新技術を駆使した作品となっている。

■7ORDERメンバーコメント

自分たちの音楽をさらに沢山の人に届ける為
7ORDERとして、また新しいチャレンジです。

そして、7ORDERとしての初LIVEを歴史と伝統のある日本武道館でやらせていただきます。

僕たちの挑戦で皆さんと想いを一つに出来ます様に。

make happy order by 7ORDER