フリーアナウンサーの笠井信輔が、『第33回東京国際映画祭』(10月31日~11月9日開催)内にて実施される予告編上映イベント『新作映画!イッキに見せます!』のMCを担当することが30日、発表された。

【動画】『花束みたいな恋をした』本予告映像

 本イベントは、過去数回にわたって開催され、今年復活。年内に公開予定の作品から2021年に劇場で公開される新作映画の予告編が一気に上映される。笠井アナは、無類の映画好きとしても知られ、『サイレント・トーキョー』(12月4日公開)、『私をくいとめて』(12月25日公開)、『劇場版ポケットモンスター ココ』(12月25日公開)、『花束みたいな恋をした』(1月29日公開)、『哀愁しんでれら』(2月5日公開)など全31作品を軽妙な語りで紹介する。

 笠井アナは「皆さん! “鬼滅”だけが映画じゃないですぞ。魅力的な作品が今後も目白押しです。11月から2021年の新作31作品の予告編を、TOHOシネマズ六本木の最大のスクリーンで、しかも無料! 予告編って、それだけでワクワクしますよね。上映の間には、私の映画トークも少々お楽しみください。予告編も笠井も復活!」と意気込んでいる。

 イベントは、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて11月7日午前11時から。入場は無料。