稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾3人によるABEMAレギュラー番組『7.2 新しい別の窓 #32』(11月1日 後3:00~)に、直木賞作家の辻村深月氏が出演することが決定した。映画監督や作家をゲストに迎えトークを展開する「インテリゴロウ」のコーナーで、稲垣と対談する。

【貴重写真】これはレア!稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の赤ちゃん時代

本コーナーは“大の映画好き”であり、自身も数々の映画に出演している稲垣が映画監督や作家をゲストに迎えトークを展開。今回は国際映画祭でも多数の賞を受賞し、世界的な評価を集めている河瀨直美監督のもと、映画化された『朝が来る』の誕生秘話や、辻村氏自身のエピソードにも触れていく。

 対談を終え稲垣は、辻村氏について「約2年ぶりにお会いすることができて、とてもうれしかったです。『朝が来る』の映画はとてもすてきな作品なので、また劇場に行きたいと思いましたし、ぜひ原作も一緒に読んでもらいたいと思います。先生原作の作品で、自分が俳優としていつか参加させていただきたいです」とコメントを寄せた。

 今回はそのほか、お笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明の出演も決定。近年地上波では見なくなった往年のバラエティー対決で、稲垣、草なぎ、香取と「3番勝負」を繰り広げるほか、石橋にまつわる数々の伝説を振り返るトーク企画「イシバシ伝説」、そして「ななにーSPライブ」では、Ku-Wa de MOMPEと3人による一夜限りのコラボライブも実施する。