俳優の小池徹平(34)が28日までに、自身のインスタグラムを更新。7月18日に亡くなった三浦春馬さん(享年30)が主演したミュージカル『キンキーブーツ』について、三浦さんの未公開映像を盛り込んだ特別映像が10月26日、同ミュージカルの公式YouTubeチャンネルにて公開されたことを受け、小池は「また彼の笑顔が見れてよかった」とコメントし、三浦さんとのツーショット写真を添えた。

【写真】小池徹平が公開した三浦春馬さんとの“キンキーブーツ”2ショット

 小池は、三浦さんがドラァグクイーンのローラを演じた同作で共演。小池のインスタグラムでは「想いが詰まったムービー。また彼の笑顔が見れてよかった」と喜びをつづり、「#ローラと撮った唯一のツーショット」として思い出の1枚をアップしている。

 これを見たファンらは「泣けて泣けて…。ありがとう。感謝です。」「この二人の舞台が見られないのは残念…もう一回見たかった!!」「本当に本当に素晴らしいムービーでしたし、素晴らしいショーを見せていただいたと思っております。ありがとうございました!」とコメントが寄せられている。

 同ミュージカルのツイッターは27日、「この度、キンキーブーツ本編のパフォーマンス映像を盛りこみました特別映像 Kinky Boots Haruma Miura Tribute movieが完成いたしました」と伝えた。

 公開された動画について、「当初、ブロードウェイチームから許諾された上限である12分のパフォーマンス映像と、ブロードウェイチームから寄せられるコメントを加えて15分程度の特別映像と想定していましたが、クリエイティブスタッフの皆様から寄せられたメッセージを全て収録、さらには2018年の1月に、キンキーブーツの上演されていたニューヨークのAl Hirschfeld劇場にて収録された三浦春馬の未公開映像なども盛り込み、20分強の映像となりました」と紹介している。