7月18日に亡くなった三浦春馬さん(享年30)が主演したミュージカル『キンキーブーツ』について、三浦さんの未公開映像を盛り込んだ特別映像が26日、同ミュージカルの公式YouTubeチャンネルにて公開された。同作については、ファンらが映像化を求め署名活動を行っており、きょう27日午後2時時点で約6万4000人超の署名が寄せられている。

【動画】ミュージカル『キンキーブーツ』特別映像

 同ミュージカルのツイッターは27日、「この度、キンキーブーツ本編のパフォーマンス映像を盛りこみました特別映像 Kinky Boots Haruma Miura Tribute movieが完成いたしました」と伝えた。

 公開された動画について、「当初、ブロードウェイチームから許諾された上限である12分のパフォーマンス映像と、ブロードウェイチームから寄せられるコメントを加えて15分程度の特別映像と想定していましたが、クリエイティブスタッフの皆様から寄せられたメッセージを全て収録、さらには2018年の1月に、キンキーブーツの上演されていたニューヨークのAl Hirschfeld劇場にて収録された三浦春馬の未公開映像なども盛り込み、20分強の映像となりました」と紹介している。

 「尚、コメントをくださったクリエイティブスタッフは、作詞作曲のシンディ・ローパー、演出のジェリー・ミッチェル、編曲のスティーヴン・オリムス、そして日本版上演にあたり、日本人キャストと1ヶ月半に及ぶ稽古を共にしたアソシエイトディレクターのD.B.ボンズ、アソシエイトコレオグラファーのラスティ・モーワリーの皆様となっております」としている。

 「この映像を実現するにあたって特別な許諾をくださり、インタビュー映像も含めてご尽力いただきましたブロードウェイのキンキーブーツカンパニーのご厚意と友情に心から感謝申し上げます」と謝意を示し、「皆さまの心に、三浦春馬のローラの輝きがいつまでも残りますように」としている。

 動画の冒頭では「春馬はいつまでも『キンキーブーツ』ファミリーの大切なー員です。彼のご家族そして彼が愛した方々へ心よりお悔やみ申し上げます。春馬は皆さんの心の中で生き続けるでしょう」と字幕を付け、三浦さんを追悼している。