歌手のBENIが27日、都内で行われた『R-GLOW SHAMPOO/TREATMENT』新商品発表会に出席。先月21日に一般男性との結婚&妊娠を発表しており、この日はふっくらしたお腹で現在の体調などを笑顔で語った。

【動画】ぴったり衣装でふっくらお腹!妊娠7ヶ月のBENI

 現在妊娠7ヶ月で体調は「めちゃくちゃ、元気です。初めてだったのでいろんな戸惑い、不安があったのですが、仕事も同時にやっていたので逆に気が紛れて、今はもう元気いっぱいです」とにっこり。お腹にいる子どもの様子は「ガンガン(お腹を)蹴ってきます、音にすごく反応しますね」と幸せオーラを振りまいた。

 この日は土屋アンナも出席し、ママの先輩として「生まれてから生活がガラリと変わる。それが人生において楽しい。良いも悪いもある。ひとつの命が誕生したことによって学ぶこともある。いろんなことを学ぶので、すべてを楽しんでほしい」とエール。すると、BENIは「(裏で)ドキドキするようなことをさっきまで言っていて」と明かすと、土屋は「痛いよ~、大変だよ~、きれいごとばかりじゃないよ~、と小さい声で言ってました」と笑わせた。

 BENIは先月公式サイトにて「この度、私BENIは一般男性の方と入籍を致しました。また、お腹には新たな命も授かっていて来年、母になります」と報告。続けて「数年前から全英詞の楽曲の制作を行い、今回女性としての転機となる今を形に残すべく、英語名Beni Danielsでの活動もスタートすることとなりました」とあわせて発表していた。

 米国人の父と日本人の母を持つ沖縄出身のBENIは、2004年にシングル「Harmony」でデビュー。女性のリアルな気持ちを歌ったラブソングが、同世代を中心に支持を得てきた。2012年に発売した自身初の英語詞カバーアルバム『COVERS』が2位を獲得し、ロングセールスを記録した。

 『R-GLOW SHAMPOO/TREATMENT』は、ドライヤーなどの熱処理を加えると、熱反応性の成分の働きにより、毛髪表面に被膜を形成し、熱ダメージから毛髪を保護すると同時にダメージを補修。さらに、形成された被膜によって、メラニンや染料の流出を防ぎ、ヘアカラーの落ちを抑えるようになっている。