人気グループ・Snow Manが主演する『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』(12月4日公開)の90秒のスペシャル予告が26日、公開された。松竹系シネコンなど上映映画館で30日より上演予定となっており、映画初主演を飾ったメンバー本人たちが忌憚(きたん)ない気持ちを語った初コメントや初公開のメイキング映像などが盛り込まれている。

【動画】Snow Man主演『滝沢歌舞伎ZERO』90秒予告が公開

 今作は昨年演出・滝沢秀明、主演・Snow Manで上演された人気舞台シリーズを映像化。すでにゆかりある新橋演舞場、南座、御園座3劇場の62回の特別上映鑑賞チケットは即日完売。新橋演舞場での上映を経て、23日より南座での上映が開始された。10月2日から発売開始された映画前売券(ムビチケ)も、全国の上映映画館や通販サイトでは発売当日に完売続出。急きょ再販が決定するなど注目を集めている。

 映像内では「滝沢歌舞伎が映画化? 無理じゃないですか? どんな映像になるんですかね?」と、プロジェクト発足時の驚きと期待を口にする者、「滝沢歌舞伎を一番知っているのは滝沢君で、それを演じられるのは僕たちしかいない」と、共に作品を歩んできたからこその自負を語る者――。

 さらに「滝沢君やジャニーさんが、滝沢歌舞伎をSnow Manに託して良かったなって思ってもらえるかな?」と、伝統を受け継ぐ覚悟と気概…メンバーそれぞれの想い、参加できる喜びと撮影を終えての手応えなどを表した。そして最後は“笑い”というおまけ付きで本編の公開への期待を高める内容となっている。