結成10周年を迎えたアイドルグループ・NMB48の通算24枚目のシングルで、卒業を控える1期生・吉田朱里が最初で最後のセンターを務める「恋なんかNo thank you!」(11月18日発売)の収録内容およびジャケット写真が一斉に解禁された。

【写真】アカリンがメイク&衣装を監修 Type-Aは“あかみる”コンビ

 本作は通常盤Type-A・B・C(いずれもCD+DVD)、完全生産限定盤(CD+DVD+16Pブックレット)、劇場盤(CD)の5形態。表題曲は、軽快なサウンドに乗せて別れた恋人への強がりを歌った失恋ソング。全形態共通のカップリング曲「アイラブ豚まん」は、タイトルどおりNMB48らしさを感じさせる。完全生産限定盤には吉田朱里の卒業ソロ曲「一番好きな花」、劇場盤には投票企画で選ばれたメンバーからなる“難波鉄砲隊其之九”の「告白の空砲」が収録される。

 ジャケット写真のメイクや衣装を監修した吉田は「メイクさんや衣装さんなど10年間お世話になった方々に集まってもらって、『メンバーが今までで一番かわいく撮れたらいいね』という思いで撮影しました」と明かし、完全生産限定盤のジャケットに関しては「『さよならPINK』をテーマに、ピンク色のドレスを脱いでいるようなデザインにしていて、そのカットが特にお気に入りです」とのコメントを寄せた。

 完全生産限定盤には、美容系YouTuberとしても人気の吉田がプロデュースするコスメブランド「B IDOL」の大人気リップ限定カラー「さよならPINK」引換券が付く。

■吉田朱里コメント
NMB48の吉田朱里です!
ついにスペックが全て解禁になりました!
今回、ジャケット写真はメイクや衣装などを監修させていただきました!
メイクさんや衣装さんなど10年間お世話になった方々に集まってもらって、「メンバーが今までで一番かわいく撮れたらいいね」という思いで撮影しました。
また、完全生産限定盤ではB IDOLの“つやぷるリップ”の新色となる「さよならPINK」の引換券が付いてきます。
ジャケット写真はその「さよならPINK」をテーマに、ピンク色のドレスを脱いでいるようなデザインにしていて、そのカットが特にお気に入りです。
そしてこの曲が私にとって最後のシングルになり、最初で最後のセンターです。
NMB48にとって大事な10周年という節目で務めさせていただき、とてもうれしいです。
「恋なんかNo thank you!」を掲げて、NMB48を私なりのやり方で盛り上げていきたいと思います!