1999年からのテレビシリーズと並行して少女漫画雑誌「なかよし」(講談社)でも連載されていた『おジャ魔女どれみ』。20周年記念作品の映画『魔女見習いをさがして』(11月13日公開)のプロモーションの一環で、おジャ魔女どれみ世代の20代女子からの人気が高く、同時期に「なかよし」で連載されていた『ぴちぴちピッチ』の花森ぴんく氏、『しゅごキャラ!』のPEACH-PITとのコラボイラストが公開された。

【動画】名曲「おジャ魔女カーニバル!!」あの魔女っ娘も登場

 花森氏からは、『ぴちぴちピッチ』の主人公・七海るちあとどれみ、映画のヒロインたちが描かれたイラスト、そして「大人になっても好きなものでつながる友情。魔法って、ずっとそばにある。そんな気持ちにさせてくれる映画…楽しみです!!!」とコメントが寄せられた。

 PEACH-PITからは、『しゅごキャラ!』の主人公・日奈森亜夢とどれみが描かれたイラスト、そして「令和の現代に、大好きなどれみちゃんたちと『世代』の女の子たちが新たに紡ぐ物語、とっても楽しみにしています♪」と、期待の声が届いている。

 映画のヒロインたちと同じように、どれみが引き合わせた運命的で世代女子なら思わず反応してしまう可愛さ、懐かしさあふれるこのコラボイラストは、きょう16日より映画館にて無料で配布されている「月刊シネコンウォーカー」「月刊イオンエンターテイメントマガジン」10月号にも掲載。

■花森ぴんく
 2000年に漫画家デビューし、おもに「なかよし」で多数の作品を執筆。代表作に『ゆめゆめ☆ゆうゆう』『サファイア リボンの騎士』など。

■PEACH-PIT
 2000年に漫画家デビューし、少女、少年、青年向け作品を幅広く執筆。代表作に『ローゼンメイデン』『ZOMBIE-LOAN』などがある。