15日放送の日本テレビ系バラエティー『ぐるぐるナインティナイン』(後7:56)では、爆笑問題の太田光、女優の武田玲奈をゲストに迎えた「ゴチになります!21」の後半戦を放送する。

【番組カット】増田貴久が「キュンです」ポーズ

 高級食材・モクズガニを使ったスペシャルメニューを懸けて挑むのは、SNSで大人気、ゴチバトルでもおなじみ「キュンですゲーム」。ゴチメンバーは何度もチャレンジしているにも関わらず悪戦苦闘。焦って謎のキュンポーズを繰り出すメンバーも飛び出す中、まさかの奇跡が起こる。

 「秋の体力測定ゴチ」では、プロジェクションマッピングを使い、1対1の対戦方式で、体を動かしながら脳トレに挑戦。アルファベットの穴あき問題で対決するのは、田中圭と武田で、田中が「アルファベットやだぁ」と対決前から弱音を吐く一方、武田は「最近、英語を勉強してるので」と自信をのぞかせる。田中は苦手な英語バトルにパニック状態になり、岡村隆史と太田は、怒とうの計算クイズ対決で大混乱となる。

 前回に続き、今回も芸人がSNSで話題のおうちでエクササイズ体操を伝授。太田と同じ事務所の後輩・脳みそ夫のリードで独特のギャグを使ったオリジナル「脳みそ夫体操」に岡村、武田らがチャレンジするも、なぜか大ブーイング。本田翼は険しい表情となり、脳も「いい加減にしてくれ~す。とほほ~」と困惑する。

 ゴチバトル後半も大暴れが止まらない太田に負けじと対抗した本田は、今回も毒舌の標的に。ノブの太田へのツッコミも止まらない。波乱の展開のなか、自腹になるのは誰か。