6月にジャニーズ事務所を退所した元NEWSの手越祐也が、22日発売の雑誌『JUNON』12月号(主婦と生活社)に初登場。“50歳の自分に聞いてみたいこと”をテーマにしたインタビューで、将来の夢や結婚観を語った。

【写真】手越祐也初登場!『JUNON』12月号表紙

 手越は「僕はひとりっ子なので、母親に孫の顔を見せられるのが僕しかいないんですよ。自分がばあちゃんにあれだけかわいがられたのを思うと、母ちゃんにも早めに孫の顔を見せて幸せにしてあげたいなって」と家族への思いを告白。

 しかし、「子どもは大好きで欲しいけど、奥さんがいる家族の絵が全然見えないんです(笑)」と結婚への展望を明かし、「50歳の自分、楽しみですね。今のまま自由に突っ走っていて、思うことがひとつでもかなえられてたらいいな」と将来を見据えた。

 同号にはそのほか、磯村勇斗、前田公輝、佐藤流司、飯島寛騎、押田岳、草なぎ剛などが登場する。