ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ・大阪)が2021年春に開業する任天堂のキャラクターとその世界をテーマにした、世界初となる大規模新エリア『SUPER NINTENDO WORLD』。その開業に先駆け、マリオの世界を楽しめる『マリオ・カフェ&ストア』が16日にオープンすることから、きょう15日にメディア向けのお披露目会が行われた。

【写真】マリオ&ルイージの帽子被って記念撮影!公開されたグッズやフード、店内の様子

 これは、マリオの世界が散りばめられ飲食店舗と物販店舗が一体となった新店舗で、パーク内ハリウッド・ エリア(ハリウッド大通り)に登場。マリオとルイージの帽子をデザインしたモニュメントや、イメージカラーである「赤」と「緑」を基調にした外観など、マリオの世界をユニバーサル・スタジオ・ジャパンに再現している。エリア開業よりひと足先に、かわいいフードやグッズで、ここでしか味わえないマリオの世界を楽しむことができる。

 セレモニーでは「M」と「L」のネオンサインなど、マリオとルイージのイメージカラーである「赤」と「緑」があしらわれた店舗の前に、マリオとルイージが登場し、「マリオ・カフェ&ストア、オープン! Here We Go」の掛け声にあわせてジャンプし、新店舗の誕生を祝福した。

 店内は、ハテナブロックや土管をはじめとした、ゲームでもお馴染みのコースをイメージした壁面や、マリオの世界では欠かせない“キノコ”をイメージしたカラフルなテーブルなど、マリオの世界を再現。世界でここだけでしか入手することのできない、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのオリジナルのフードメニューとグッズが公開された。

 マリオとルイージの帽子をモチーフにしたパンケーキ・サンドや、マリオとルイージのヒゲがついたフルーツ・クリームソーダなど、SNS映え間違いなしのメニューや、「WHOSE CAP?(誰の帽子?)」と描かれたデザインが特徴的なシリーズのグッズなどが数多く登場している。

 訪れたファンは「マリオのゲームはいっぱい体験してきたので、『SUPER NINTENDO WORLD』がものすごく楽しみです。『マリオ・カフェ&ストア』では、マリオの『パンケーキ・サンド』を早く食べたいです。グッズもかわいいのが多くて、ここだけでしか買えないグッズだから目立ちそうですね」(神奈川県・福井県/20代女性二人組)。

 「子どもも私も、家族みんながマリオ大好きなので、『マリオ・カフェ&ストア』がオープンすると聞いて楽しみにしていました。マリオの帽子のメニューやグッズなど、これまで見たことのない商品がいっぱいあるので、(エリアに先駆けて)マリオの世界を楽しみたいです」(愛知県/30代母、父、5才、2才)と楽しんでいた。