女優の伊原六花(21)が、14日発売の『週刊少年マガジン』46号(講談社)の巻頭グラビアに登場。元気いっぱいのアクティブな姿と、きらめくような美脚を披露した。

【写真】みずみずしい美肌を披露した伊原六花

 「バブリーダンス」で注目を集めた登美丘高校ダンス部のキャプテンだった井原は、高校卒業を機に芸能活動を開始。『チア☆ダン』(2018年、TBS系)、『なつぞら』(19年、NHK)など注目作のほか、多数のCMにも出演している。

 24日から放送のBSテレ東のドラマ『どんぶり委員長』では、とても真面目でクラスメイトや先生からも信頼されているばたふ学園2年C組の学級委員長を演じる。ドラマでは責任感の強い少女だが、今回のグラビアでは遊び心あふれるリラックスした笑顔をたっぷり見せている。

 同号の巻頭カラー漫画は、16日にコミック第1巻を発売する『シャングリラ・フロンティア』。

【写真】撮影:藤本和典 スタイリング:川上舞乃 ヘアメイク:木内真奈美 デザイン:坂上和也(banjo)