TSKさんいん中央テレビでBリーグの実況などを務め人気を博した須田泰生(すだ・たいき)アナウンサーが同社を退社し、eスポーツ実況マネジメントを行う事務所・ODYSSEY(オデッセイ)に所属したことが13日、わかった。

【動画】「あつ森」では100万再生超え連発、須田泰生アナの実況動画

 ODYSSEYは元・朝日放送テレビで先日eスポーツキャスターに転身した平岩康佑アナが代表を務める事務所。須田アナも、ゲームへの情熱と高い実況技術により、日本のeスポーツを一層盛り上げられたらと思いから、このたび専属契約に至った。

 須田アナは在職中からYouTuberとして活動し10万人の登録者を擁するチャンネル『アナウンサーYoutuberたいきち』を運営。ゲーム実況での急上昇にも上がり、100万回以上再生されている動画をいくつも生み出している。

 「この度、ODYSSEYの一員となりました。今まで本当に多くの方々に支えられアナウンサーとして多くの仕事に携わせて頂きました。しかし、大好きなゲームにより深く関わりたいという思いから転身を決意しました」とコメントした須田アナ。さらに「アナウンサーのYouTubeチャンネルという新しいジャンルでも活躍できるようまい進していきます」と今後の展望を語っている。