講談師の六代目・神田伯山が、15日放送のTOKYO FM『山崎怜奈の誰かに話したかったこと。』(月~木 後1:00)のゲストコーナーに出演することが決定した。

【動画】新番組への意気込みを語った山崎怜奈

 学業とアイドルを両立するなどグループ随一の努力家で知られ、全国各地のラジオをチェックするほどラジオ好きな山崎が、今年3月に大学を卒業し社会人1年目の年に、レギュラーラジオの冠番組に初チャレンジ。乃木坂46メンバー初の帯番組となる。

 今月1日よりスタートした同番組だが、山崎は安定した進行ぶりを発揮。初回は「今聴きたい!おもしろラジオ番組!」とのテーマで、よく聞く番組としてTBSラジオ『問わず語りの神田伯山』(毎週金曜 後9:30)を挙げ「松之丞さん時代から、講談すごく気になっていて、聞き始めました。そこから交流が生まれて『問わず語り』の中で、『だれはな』のことも言ってくださっていたので、きょうも聞いてくれていたらうれしいですね」と呼びかけていた。

 伯山と山崎がどういったトークを繰り広げるか注目が集まる。