俳優の草なぎ剛の主演映画『ミッドナイトスワン』(公開中)が、電子版のみだった『SPECIAL CINEMA BOOK』の冊子版の発行が決定。さらに、同作と香取慎吾ディレクションのアパレルブランド「JANTJE_ONTEMBAAR」がコラボしたTシャツなどが封入される「限定版『ミッドナイトスワン』SPECIAL BOX」の発売も決定した。

【写真】ミッドナイトスワン×JANTJE_ONTEMBAAR コラボTシャツ

 本作は、故郷の広島を離れて東京・新宿で生きることを決断し、崩れ壊れてしまいそうな自己を自分自身で支えながら生きるトランスジェンダーの凪沙(草なぎ)と、親から愛を注がれることなく生きてきた少女・一果(服部樹咲)の姿を通して“切なくも美しい現代の愛の形”を描くラブストーリー。

 凪沙となった草なぎのグラビアが掲載された電子版「SPECIAL CINEMA BOOK」は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から販売に伴う接触を避けるため、電子版のみ販売だったが、「紙版をつくってほしい」「自分のそばにいつもおいておきたい!」といった要望が寄せられたことから、冊子版が発行されることになった。

 「限定版」は、Tシャツのほか電子版に入りきらなかった未収録カットを含む凪沙の魅力が満載のグラビア、編集でやむなくカットされたシーンも含む映画の脚本、そして内田英治監督が自ら書き下ろした「ミッドナイトスワン」スピンアウト短編小説が入った上製本に。さらに、公開前日に100万回再生に達し、現在203万回再生を超える世界初、世界最長「925秒予告編」DVDも収められ、スペシャル仕様のケースとなる。

 草なぎは「皆さんからの熱いご声援のおかげで、今回の発売が決定いたしました。作品を愛してくださる皆さんに感謝の気持ちを伝えられたらうれしいです」とコメントを寄せた。