人気アニメ『鬼滅の刃』の総集編『鬼滅の刃 兄妹の絆』が10日、フジテレビ系土曜プレミアム枠で放送された。今回のために提供絵が描き下ろされており、放送終了後にアニメーション制作のufotable公式ツイッターにて、その提供絵が公開された。

【画像】必死な炭治郎と見守る冨岡義勇…切なさ伝わる提供絵

 公開された提供絵は「竈門炭治郎 竈門禰豆子」「竈門炭治郎 冨岡義勇」「竈門炭治郎 錆兎」「竈門禰豆子 竈門炭治郎」の4枚。「今晩の為の、特別な描き下ろしの提供絵」と説明している。

 なお、来週17日はアニメ第十五話~第二十一話で構成された、ファンの間では「神回」と呼ばれる話を含む特別編集版『那田蜘蛛山編』(なたぐもやまへん)を放送する。

 炭治郎が鬼殺隊同期で仲間の我妻善逸(あがつま・ぜんいつ)と、嘴平伊之助(はしびら・いのすけ)と共に那田蜘蛛山での戦いの応援を命ぜられる。だが、先遣隊の鬼殺隊員たちは蜘蛛(くも)の能力を使う鬼の一家を前に全滅寸前であった。鬼の強襲で剣士たちは散り散りに分断される。炭治郎は圧倒的な強さを誇る鬼と対峙(たいじ)する。その強さの前に炭治郎は追いつめられ、善逸と伊之助もそれぞれ命の危機に見舞われる…。