突然撮影が休みになった俳優の1日を、気鋭監督・脚本家たちが描くWOWOWオリジナルドラマの第2弾『竹内涼真の撮休』(11月6日スタート、毎週金曜 深0:00、全8話※第1話無料放送)のポスタービジュアルと場面写真が発表された。

【画像】各話の場面写真

 同ドラマは、ドラマや映画の撮影期間に突然訪れる休日、通称“撮休”を、多忙な毎日を送る俳優は どのように過ごすのか、知られざる “オフの姿”をクリエイターたちが妄想を膨らませて描き、俳優自らが演じる一話完結の新企画オムニバスドラマ。俳優・竹内涼真が、8つのパラレルストーリーの“竹内涼真”を演じる。

 ポスタービジュアルは、キャッチコピーの「明日、休みになりました。」が示すように休日をどう過ごすか思い耽る竹内涼真の表情が印象的。また、“撮休シリーズ”を象徴するカラフルな色合いと各話のキーとなる イラストがあしらわれている。

 さらに、 毎週出演者が異なるオムニバス形式でおくる本作の各話場面写真も解禁。各界のクリエイターたちが描いたパラレルでおくる8つのシーンからはさまざまな休日を過ごす竹内涼真の姿が! オムニバスドラマならではの異なるストーリーからお気に入りの休日を見つけよう。

■公開された場面写真の解説

第1話「薫るスパイスカレー」 監督:廣木隆一 脚本:首藤凜
 訪れたスパイス店の美しい店主・薫(小池栄子)と一緒にカレーを作ることに。

第2話「『人生』」監督:内田英治 脚本:狗飼恭子
 家に押し掛けてきた麻沙美(藤野涼子)のために、買い物へ出かけたが

第3話「世界で一番めんどい奴ら」監督:松本花奈 脚本:舘そらみ
 公園で弟(佐野勇 斗 )の恋人・新菜(松本穂香)を紹介されるが、愛想のなさに困惑する。

第4話「シェアハウス」監督:廣木隆一 脚本:玉田真也
 売れないアイドル(佐津川愛美)、劇作家(藤原季節)と一緒に住むシェアハウスで亀裂が 。

第5話「老婆との休日」監督:内田英治 脚本:ペヤンヌマキ
 出掛け先で偶然出会った謎の老婆(富司純子)。うっかり家に上がってしまい 。

第6話「竹内涼真と竹内涼真と」 監督:内田英治 脚本:竹村武司
 変身マシーンを使い、竹内涼真になりすましていたゴーストアクターが本音を明かす。

第7話「鍵」監督:内田英治 脚本:ふじきみつ彦
 いつものように宅配を受け取るが、今日はなぜか宅配業者(岡部たかし)にドアを閉めさせてもらえない。

第8話「同級生」監督:松本花奈 脚本:松本哲也
 高校の同級生に誘われ急遽バーベキューに参加するが、そこにはかつての恋人(森川葵)もいて――。