ずっと真夜中でいいのに。が、11月からライプツアー『やきやきヤンキーツアー(炙りと燻製編)』(3箇所6公演)をスタートさせ、来年2月に2ndフルアルバム『ぐされ』をリリースすることが決定した。

【画像】炎に包まれる!?『やきやきヤンキーツアー(炙りと燻製編)』

 新型コロナウイルス感染症予防ガイドラインに基づいた対策を徹底したうえで、11月28日の東京・東京ガーデンシアターを皮切りに、神奈川・KT Zepp Yokohama、大阪・Zepp Osaka BaySideを回る。配信ライブも予定されており、新アルバムの情報も含めて詳細は改めて公開される。

 通称“ずとまよ”こと、ずっと真夜中でいいのに。は顔出しをせず、ボーカルが「ACAね」という情報以外は謎に包まれているが、デビュー曲「秒針を噛む」のミュージックビデオ(2018年公開)がYouTubeで6000万再生を突破するなど、大きな反響を呼んでいる。

 ボーカルのACAねは「制約下ではございますが久しぶりに生身ライヴをします 人前に出るのは大晦日ぶりで緊張もしますが 安全に楽しんでもらえますように 日々奮闘準備中です」と初コメント。「今しかできないライヴをとどけ 楽しんでもらえますように」とのメッセージを発信した。

■ACAね コメント
制約下ではございますが
久しぶりに生身ライヴをします
人前に出るのは大晦日ぶりで緊張もしますが
安全に楽しんでもらえますように
日々奮闘準備中です
今しかできないライヴをとどけ
楽しんでもらえますように

そして、フルアルバム、ぐされ

■『やきやきヤンキーツアー(炙りと燻製編)』
11月28日(土):東京 東京ガーデンシアター
11月29日(日):東京 東京ガーデンシアター
▽2021年
1月13日(水):横浜 KT Zepp Yokohama
1月14日(木):横浜 KT Zepp Yokohama
1月20日(水):大阪 Zepp Osaka BaySide
1月21日(木):大阪 Zepp Osaka BaySide