お笑いコンビ・ナインティナインがパーソナリティーを務めるニッポン放送『ナインティナインのオールナイトニッポン(ANN)』(毎週木曜 深1:00)では、15日と22日の2週にわたって豪華ゲストを迎えることが決定。15日深夜にはジャルジャル、22日深夜にはaikoが登場する(※22日は生放送)。

【写真】優勝直後… 喜びを爆発させたジャルジャル

 ナイナイとジャルジャルは、かつてフジテレビ系『めちゃ×2イケてるッ!』で共演。ジャルジャルが“コント芸日本一”を決める『キングオブコント(KOC)2020』で13代目キングになった直後の『ナイナイANN』では、ナイナイの2人が祝福の言葉を送っていた。

 リスナーから、「ジャルジャルが矢部浩之からは祝福のメールが届いたものの、岡村隆史からは祝福の連絡がない」とコメントしていたことが報告されると、岡村が「オレ(連絡先)知っていたかな、交換してないかも」とポツリ。矢部が「オレも何年か、毎回送ってんねん。今年は本当に優勝したから、やっとやなって」と話すと、岡村も「ようやく優勝して。よかったね」と賛辞を送った。

 岡村は続けて「ジャルジャルも、YouTubeに毎日かなんかネタを上げているから、ようそんなあるなって。劇場とか出んでも、YouTubeだけでご飯食べられるんちゃう」とストイックな姿勢を絶賛。矢部が「優勝したら、バッと出だすやんか。そこでネタいっぱいやるからね。ネタ以外のジャルジャルは相変わらずのジャルジャルやね。両ボケのジャルジャルワールド」と指摘すると、岡村は「毎年すごいなっていう印象を残してきていたからね」と改めて祝福していた。ジャルジャルの『KOC』優勝以降、2組が番組で共演するのは今回が初となり、番組ではメールで「ジャルジャルへの質問」を受け付けている。

 一方のaikoは、番組公認のヘビーリスナー代表としても知られており、昨年4月に『岡村ANN』内で行われた、岡村が5年ものの桃の缶詰を開封する特別企画の際にはリモートで参加。無事に桃缶開封まで見届け、岡村が「思いが爆発すること=ホワイトピーチ」という新説を提唱し「aikoがテーマ曲も作ってくれるくらいの…」と呼びかけると、番組終了から40分後にaikoが自身のツイッターを更新し「では聴いてください。aikoでホワイトピーチ」との文言とともに早速1分半の曲をアップするなど、熱い交流が繰り広げられていた。

 そんな中、今回は生放送で「ドッキドキの初体験…!今日から矢部は!!」を開催。先日の放送で、岡村が話題に出した「梅干しの種を割ると出てくる」という通称“天神様”を、矢部が見たことがないということで、今回の放送当日、明けて23日に49歳の誕生日を迎える矢部がいろいろな“初めて”をチャレンジする。これまでも、番組のさまざまな場面に立ち会ってきたaikoを見届け人に迎えて、リスナー目線で矢部のチャレンジをサポート。リスナーから「矢部にチャレンジしてもらいたいアイデア」を募っている。