NHK総合の音楽番組『シブヤノオト』のスペシャル番組『シブヤノオト and more FES.2020』が、10日(1部 後10:45~11:30/2部 深0:05~1:00)に生放送される。このたび、第3弾となる出演アーティスト&楽曲が発表された。

【写真】第2弾として発表されたアーティスト

 ドラマやバラエティー番組でも活躍するCreepy Nutsは、8月にリリースしたミニアルバムの表題曲「かつて天才だった俺たちへ」。湘南生まれ、南カリフォルニア育ちのシンガーソングライター、Michael Kanekoは3月にリリースした「These Nights」。Reolと東京ゲゲゲイはミュージックビデオで共演した「第六感」を。5月にBillboard Live YOKOHAMAのオープンを記念して演奏するべく集った、セッション・プロジェクト"YGNT special collective"がオリジナル楽曲「蝋燭の私」を披露する。

 毎年恒例(!?)となった番組MCの渡辺直美が一夜限りのステージを披露する「直美企画」の実施も決定。今年は、どんなパフォーマンスを見せてくれるのか、楽しみだ。

 同番組は、常時同時配信・見逃し番組配信サービス「NHKプラス」でも視聴できる。1部は同時配信と見逃し配信(放送後1週間)、2部は見逃し配信のみ。

■番組公式ホームページ
http://www.nhk.or.jp/s-oto/