タレントのマツコ・デラックスが、先月16日にレギュラー出演していたフジテレビ系『ホンマでっか!?TV』(毎週水曜 後9:00)を卒業したことに伴い、7日放送の2時間スペシャルで、新レギュラーとしてEXITが加入することが発表された。明石家さんまが「マツコが抜けた後、縁があって…」と新メンバーとなった2人を歓迎した。

【公式ツイッターより】ホンマでっか!?TV 新レギュラーは誰だ

 マツコの卒業は、先月16日放送回のエンディングにテロップとナレーションで「マツコ・デラックスさんは今日の放送で『ホンマでっか!?TV』を卒業します。約10年間ありがとうございました」と、突如発表された。

 同月26日放送のMBSラジオ『MBSヤングタウン 土曜日』(毎週土曜 後11:00)で、明石家さんまは「マツコは実は5年前から『ホンマでっか』辞めたかった。でも、俺との付き合いもあるし、(辞めたいと言ってから)一生懸命5年も頑張ってくれたんですよ」と説明。また、「本当は5年前にやめて、今年コロナがなかったら舞台とかもやっていきたいらしい。俺ともし番組やるとしたら『(お笑い)向上委員会』みたいなことしたいらしいのよ」とマツコの“やりたかったこと”を代弁した。

 7日の放送に先がけて、3日には『ホンマでっか』メンバーから新レギュラーに関するヒントを発表「実は苦労人」「超人気者」「ファンクラブもあり、SNSも超人気」などの情報が明かされると、一部でEXITを予想する声が上がっていた。

 こうした中、番組冒頭で満を持して新メンバーの発表が行われたが、ブラックマヨネーズの吉田敬は「言っとくけど、めちゃくちゃしんどいで」と笑いを交えながら先輩としての”忠告”。小杉竜一も「後半の(決めフレーズの)『PON!PON!』出えへんで」と笑顔で呼びかけていた。