俳優の横浜流星が、森永製菓のチョコレート『ダース』の新TV-CM『目を閉じて』篇に登場し、大人へのメッセージを送る。10月8日より放送される同CMに伴い、特設サイトにてWeb限定ムービー『EAT WITH RYUSEI』も併せて公開される。

【写真】長いまつ毛にうっとり…大人の色気あふれる、横浜流星の横顔

 本CMで横浜は、小さな事務所を抱える若手カメラマンに扮し、仕事の合間にひと粒ダースを頬張る。その際、「ダースは、目を閉じると美味しくなる」とダースの秘密を明かす。彼の言葉に呼応するように、働く女性たちもそっと目を閉じ、ダースのおいしさを噛み締める。最後に横浜がにっこりと微笑み、「ひと粒、大人を休みませんか」というメッセージとともに元気に仕事へと戻っていく…というストーリーとなっている。

 CMの中で横浜は、ゆっくりと麗しく目を閉じて、味覚を深く意識し、ダースの美味しさに没入する。毎日を懸命に頑張る全ての人々にとって、ダースがひと時の甘いリフレッシュであってほしい、という思いも込められている。目を閉じた横浜の美しい顔立ちはもちろん、醸し出す“癒し”の雰囲気にも注目だ。

 横浜はWEBメッセージでも、「毎日、頑張って働くみなさん、お疲れ様です。疲れた時は、ひと粒、大人を休みませんか」と、優しい声で語りかけている。

 森永製菓チョコレート『ダース』の新テレビCM『目を閉じて』篇は10月8日(木)より放送開始。