声優・歌手の高槻かなこが、8日発売の『週刊ヤングジャンプ』45号(集英社)のグラビアに登場。ソロデビューを果たした彼女のアーティスティックな魅力を存分にいかした、スタイリッシュなグラビアに挑戦した。

【写真】「Aqours」諏訪ななか・小宮有紗・高槻かなこ、プライベートモード披露

 同誌でもたびたび表紙を飾っている『ラブライブ!サンシャイン!!』発の人気グループ・Aqoursの一員として知られる高槻。この秋からはTOKYO FMで『高槻かなこのROYAL Night』(毎週土曜 深2:30)でパーソナリティーを務めるなど、活躍の幅を広げている。

 今回の『ヤンジャン』初ソログラビアは、青年誌のグラビアではご法度とされる夜の時間帯に撮影。東京・台場の都会的な夜景をバックに、スタイルの良さを生かしたファッショナブルな魅力を見せている。さらに服のまま台場の海に入り、濡れ髪を見せているカットなども収録されている。

 また、同号の表紙と巻頭グラビアには、同誌の恒例人気企画「サキドル エース サバイバル」第10弾で1位を獲得した「純情のアフィリア」の優希クロエが登場。ファン待望の水着グラビアでは、ビジュアルの美しさはもちろん、モデルとしても活躍する彼女のスタイルもたっぷり撮り下ろした。